フィリピン留学の勧め

留学をする際にまず選ぶのが滞在先だと考えられます。

そこでおすすめなのがフィリピンです。特にフィリピンの中でも留学に来る学生が多いセブは、滞在地としては最適な都市だと言えます。セブは大きく2つのエリアに分けることができて一つ目はフィリピンの第2の都市であるセブシティ、そしてもう一つはセブ島の対岸にありビーチリゾート地として有名なマクタン島です。語学学校の大半がセブシティにあり、留学生も住みやすい環境が整っているので非常におすすめです。そしてもう一つはセブ島の対岸にありビーチリゾート地としても有名なマクタン島です。

大都市であるセブシティからはタクシーで数十分程度と都会すぎず田舎すぎず生活をするにはちょうど良いエリアだと言えます。そのため都会に住んでいると物の誘惑が激しそうだから嫌だ、ある程度は勉強に励みたいという方には、おすすめです。

平日は勉強に励み、休日は遊びに出かけてリラックスすることができます。またセブ島は日本からも行きやすく、東京や大阪、名古屋から直行便が出ている他、マニラで国内線に乗り換えてもセブまでは一時間程度でいくことができます。忙しくて留学をする暇がない方でもすぐに行くことができて短期間から受けることができるので非常におすすめです。他の国では珍しいワンツーマンレッスンにも特化しているので、低価格で受けることができて英語力も伸ばすことができるのが、フィリピン留学の魅力です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *